Parosphromenus deissneri
[Locality]    Pulau Bangka [Water Condition]    pH4.8/GH0〜1/KH0〜1  導電率0〜10μS/27,1℃/brown water

最も一般的なリコリスであるが、多数の地域変異がある。
しかしそれらの地域変異は将来的に別種とされる可能性もある。
記載地はバンカ島で、写真の個体はバンカ島南部で採集した正真正銘のデイスネリィ種である。
同地に棲息するビンタン種に似るが、デイスネリィ種はオスの尾びれがピンテールになるという点で見分けられる。
現地では低湿地帯の水草の陰などに生息する。

デイスネリィの生息地

生息地にはクリプトコリネが・・・

[back] [next]